気まま写真日記

kimamaph.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 18日

今晩のおたのしみ。

e0156667_18475167.jpg
Nikon D700 / Tamron SP AF 28-75mm F2.8 (A09)

とりあえず、金魚は18時半現在みな元気です。

ふらっと買い物に出かけ、ビールとかつおとスイカを買ってきました。むふふ。

今晩はmotoGPのドイツGPです。
ここでは書いたことがありませんが、バイクのレースが大好きで、小学生の頃からずっと観ています。
今回から新型のオンボードカメラ(マシンに搭載される素敵なカメラ)がなんとロッシのバイクに!
ジャイロを組み込んだユニットで、つまり、バイクがバンクしても画面自体は水平を保ちます(動画あり)。
フルブレーキとかウィリーのときはどうなるんだろ。motoGPサイトに掲載された図解を見る限り、
水平方向のみのジャイロ機構になっているようですね。
少なくとも、オンボード画面になるたびTVの前で首を傾げてしまうことがなくなりそうです。

それよりも、ロッシがあれだけのケガから1ヶ月ちょいで復帰してきたのはすげえ。
動画の最後でバイクを降りて杖をつかむ後ろ姿がまるでじいさんのようですが・・・
[PR]

by moto9383jp | 2010-07-18 19:12 |
2010年 07月 18日

また家族増えるの巻。

e0156667_1742067.jpg
Nikon D700 / Ultron 40mm F2 SL

ゆうべ遅くにシゴトから帰ってくると、家は真っ暗。

連休だから実家に遊びに行ったな、と思い電気を点けると、
そこには4匹の可愛らしい金魚が入った洗面器。

「保育所の夏祭りで採りました、あとはよろしく」などとメモが置いてある。

ひとり缶ビールを飲みながら、金魚の飼い方をアタマのなかでおさらいしてみる。

金魚を入手するのが先になってしまった場合は不幸な結末になることが多い。
更地に家財道具一式運び込み、今日からここに住むから家を建てよう、と言っているのと同じ。
ほんとうなら水槽作りに数日かけたいところ。

でも、困ったことに、金魚が4匹、もうここにいる。

金魚飼うなら、ベランダに水鉢置いてビオトープとか作りたかったなあ。
水鉢も古道具屋さんとかまわって選びたかったなあ。

しょうがなく、ホーマックに足を運び、いわゆる『金魚飼育セット』と水草だけ買ってきた。
幸い今日はバカみたいに暑いので、水も冷たすぎず。できる限りの調整だけで金魚に
洗面器からお引越ししてもらった。水槽はちいさなものだけれど、何匹かは減るはずである。

4匹のうち、いくら生き残るやら。
[PR]

by moto9383jp | 2010-07-18 17:22 | 半径☆☆メートル
2010年 07月 11日

日曜でも『おはよん』

e0156667_12294477.jpg
Nikon D700 / AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G

今日は、6月以降ひさしぶりの日曜日。
だからゆうべは普通に眠ればよかったのに、新調したシゴト用PCの設定をしようと
夜中だらだら過ごし、気づけばもう4時。結局、ふだんとあまり変わらん。
ここのところずっと、日曜を日曜と思わずに過ごしていたので、平日と同じ感覚で
テレビのチャンネルを日本テレビ系列にあわせて中田有紀さんを探そうとしてしまう残念なワタクシ。

東の空がオレンジ色に輝きだしたので、カメラを掴んでベランダに出てみる。
1ヶ月ほどまともにファインダーを覗いていなかったので、レリーズの響きがとても心地よい。

ちょっと、出かけてこようかな。
[PR]

by moto9383jp | 2010-07-11 12:30
2010年 07月 10日

ハイボールハイボールハイボール

e0156667_25456.jpg
GR DIGITAL3 / 岡山・倉敷

なんだか、最近は何処に行っても『ハイボール』を奨めるお店が多いですね。
多いというよりもむしろ、呑み屋さんに行けばどこでも、猫も杓子もハイボール状態。

そんな状況がどうにも解せずにいたのです。

ウィスキー消費の底上げを図りたいというメーカーの思惑もあるでしょう。

でも、周囲には『ハイボールのファンです!』という向きも見かけない。

そもそも、キャンペーンのように半一方的なハイボール・ブームのなかで、
チェーンの居酒屋で400円かそこらで提供されるハイボールというのは美味いんかいな、と。
亀甲模様のグラス(というかもはやジョッキ)にウィスキーを垂らし、
ソーダをどぼどぼ加えてレモンを突っ込んだだけで出てくるんじゃろう、と。
いままで、ハイボールを飲んだことは無かったのですが。

そうして居酒屋で注文したハイボールは、別に美味しくもなんともなかったのです。
ウィスキーの香りがなんとはなしにするものの、味気の無い炭酸水でした。

なので、今夜、居酒屋での飲み会のあとに、ひとりでバーへ。今年の冬ごろから時々訪れていて、
お酒の知識と経験の豊富なマスターがひとりで切り盛りしているカウンターだけのちいさなお店。
ひとりかふたりで洋酒やカクテルをちびちびやりながらぼーっとするのにちょうどよいところです。

この店に行けば、もしかすると美味しいハイボールを出してくれるんではないか、と。

果たして、そのカウンターでいただいたハイボールは、美味かったのです。

見ている限り、材料はありふれたウィスキーと炭酸水。

それなのに、さっき居酒屋で出てきたものとぜんぜん違う。

なぜ?

そのヒミツ、みなまでかどうかは判りませんが、いろいろ教えてもらうことができました。

内容は、ヒ・ミ・ツ。



と、ここまで書いて読み返してみたら、「だからどうした」みたいなことを書いちゃったのだけれど、
ヨッパだからしょうがないのだ。
[PR]

by moto9383jp | 2010-07-10 02:34 | 半径☆☆メートル
2010年 07月 08日

夏のお楽しみ

e0156667_711274.jpg
iPhone 3GS / App: Polarize

暑い!

こんな日は

ミニストップへ

「アップルマンゴーパフェ」を食べに行くのだ

しかも「ぎっしり」のほう。

ハラが冷える!
[PR]

by moto9383jp | 2010-07-08 07:03 | 半径☆☆メートル
2010年 07月 01日

世界の料理ショー

e0156667_195822.jpg
GR DIGITAL3

昼間、クルマを走らせながらラジオを聴いていたら、聞き覚えのあるコトバが。

世界の料理ショー』がナントカカントカ、と言っている。懐かしい、とか面白かった、とか。

そんなのあったかな、と記憶を遡っていくと、小学生ぐらいまで戻ってしまった。
そこまで辿ってようやく思い出した。あのプレスリーみたいなモミアゲのおじさんが、
とにかくよく喋りながら料理していくアレだ。

そう、ちいさいころ、あの番組が大好きだった。ローカル局の再放送だったのだろうけど、
あれを見てテキパキと軽快に料理する男という姿に憧れていたような気がする。
そういや、コックさんになりたいと思っていた時期もあったな。

この番組、近年はDVDボックスが発売されているとのこと。
う~ん、観たい・・・
でも、いい値段するなぁ・・・
[PR]

by moto9383jp | 2010-07-01 01:25 | 半径☆☆メートル