気まま写真日記

kimamaph.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 25日

気づけば書き物ラッシュでした

e0156667_264753.jpg
iPhone 3GS / App:CameraKit

仕事場の郵便物溜まりとメールとを総ざらいしてみたら、
7月末にかけてあと5本も書かなければならないことが発覚。

・・・そんなに受けたつもりじゃなかったのだけれど・・・

モノを書くためにふだんシゴトをしたり思考しているわけではまったく無いため、
こんなことをこんなふうに、と思いつくまでがつらい。

いちばん目前に迫っているものからまずは片付けてしまえと、シゴトのあとにマックへ。

でも、すぐに飽きて、「CameraKit」なるアプリをダウンロードして遊んでみる。
マックにはやふーBBの無腺LANスポットがあるのだ。
[PR]

by moto9383jp | 2010-05-25 02:07 | 半径☆☆メートル
2010年 05月 16日

今日も暮れてゆく。

e0156667_19465769.jpg
Nikon D700 / Ai AF 50mm F1.4D

寒いだの暑いだのと騒がしくしているうちに、いつしかカエルの合唱の季節に。


今日は、月と金星が『なかよし』している姿が見られますよ~

沈まぬうちに、ご覧ください。21時ごろまでかな。

見逃した方はまた明日のチャンスを待ちましょう^^
[PR]

by moto9383jp | 2010-05-16 19:47
2010年 05月 15日

テンパった挙句に突き抜けて墜落か。

e0156667_18433134.jpg
Nikon D700 / A09NⅡ

オモシロ動画など眺めてウケている場合ではなかった。

依頼原稿の締切を思い込みで勘違いしていたことが判明。

うわぁ、やっばい。

とっくに過ぎとる。

午後いっぱい、『じぶんピンチのテーマ』がアタマのなかでメガプレイされる。

せめてこの週末のうちに書き上げて送らねば・・・月曜には絶対デンワがかかってくるだろう。

だけど、書き出せない。着想が浮かばないまま綺麗な夕暮れどきを迎えてしまった。

書き出せないのはまだテンパっている証拠。

落ち着け。はよう落ち着け。
[PR]

by moto9383jp | 2010-05-15 18:44 | 半径☆☆メートル
2010年 05月 14日

ダメだ面白すぎるw

まだ、職場でウダウダしております。

煮詰まって、休憩しながらwebをウロウロしていて出会った驚愕の動画。

広島弁のiPadプロモーションビデオ

広島弁は「はだしのゲン」と達川捕手でしか知らないけれど、
そんな初心者でも楽しめる最高の8分間。

土地のコトバで喋る女性って魅力的だけれど、
外国人に方言をあてるとなんであんなに面白いんだろ。

ニヤニヤしながら観ていると、所々でツボにはまるくだりがある。
『あんた、中国新聞みるじゃろ』
『ぶち生産的じゃけん』

・・・いかん、iPad欲しくなってきた。
[PR]

by moto9383jp | 2010-05-14 23:36
2010年 05月 09日

GRD3にまつわる悩み

e0156667_12232823.jpg
NIkon New FM2 / Ai 50mm F1.4S / RDPⅡ/ E995+スライドコピーアダプタ

よいリストストラップが見つけられず、GRD3はフル稼働せず。

GRDシリーズのうちではいちばん画もいいし自由度も高く、ただ1点を除いては言うこと無いのだけれど。

『持ちづらい』

ただそれだけ。

レンズユニットの径と液晶が2代目までに比べてビミョーに大きくなったぶん、
特に親指と中指と薬指でホールドする面積もビミョーに小さくなってしまった。

あの、掌に吸い付いて離れないような感触が、3代目には無い。
手にカメラがあることを常に意識していないと、落っことしてしまいそうな心許無さ。
見た目にはほんのちょっとしかちがわないんですけどね。

ストラップみつかるまで、GRD2使おうか。
[PR]

by moto9383jp | 2010-05-09 12:41
2010年 05月 05日

連休も今日で終わりですよみなさん。

e0156667_1833409.jpg
Nikon D700 / Color Skopar 20mm F3.5 SLⅡ

GWも何かとシゴトがあるのですっかり休んでしまうことなんて出来ないのだけれど、
夕方早く帰ってきてこうして夕暮れのグラデーションを眺めていられるのが連休気分といえば連休気分。

さあて、ビール飲もう。













あ、ビールが無い。
[PR]

by moto9383jp | 2010-05-05 18:41 |
2010年 05月 05日

カメラの構え方ってわりとムズカシイですよね。

e0156667_158574.jpg
Nikon D700 / Color Skopar 20mm F3.5 SLⅡ

ちがうカメラを手にするとき、さてどうやって構えたものか、と戸惑うことがあります。

ぼくの場合、一眼レフに関しては、基本としている構え方は横位置なら左手で
レンズとボディ下部を支え、右手のひとさし指はレリーズに、他の指ぜんぶと
てのひらでボディ右側を保定する、いわゆるフツーの持ち方です
MFレンズ使用時は左手の親指とひとさし指をフォーカスリングに、中指は絞り環に添えるかたち。

問題となるのは縦位置の場合。カメラ雑誌等ではプロのカメラマンが右手を上にする構え方を
よく見かけるし、実際に写真を撮る人々を観察してみるとやはり右手が上、という向きが多いような
印象があります。この方法にはふたつ利点があって、まず左眼の視界が確保されるため被写体や
周囲の状況を確認しつつ撮影できるということ。そして外見上カッコイイということ。
しかし、ぼくがこれをやるとブレを惹き起こしやすいんですね。右の脇がガバッと開いてしまうからです。
ファインダーの像がなんとなくフラフラしそうで心許無く、レリーズの瞬間を躊躇しそうになります。

右手下バージョンでは、外見はちいさくまとまっていてカメラマンの雄々しさみたいなもの(何だそれは)は
無くなってしまうのだけれど、両脇がビシーッと締まっていることと、おでこにカメラをおっつけることが
できるのとでブレを抑えやすくなります。そしていつでも狙い澄ましてレリーズを押せる、というわけです。

では何故、右手上バージョンがそれなりに多いのか?その答えを邪推することは避けますが、
あれは、元々はレンジファインダー機(以下RF機)用の構え方ではなかったか、と思っています。
RF機はミラーが無いためにシャッターを切る一連の作動に伴うショックが一眼レフのそれに比べて
べらぼうに小さく、がっちり固定する配慮を要せずともある程度まで遅いシャッタースピードに対応可能です。
また、そのコンパクトさと速写性ゆえにRF機はスナップに多用されてきた歴史もあります。
左眼の視界を遮らずにその状況下における被写体の最適な一瞬を測るためにも、
右手側を高く挙げる保定法が使われてきたのではないか、という勝手な推測です。

でもまあ、それぞれに構え易い方法でいいんでしょうね。ぼくも左眼の視界が欲しいときは
一眼レフでも右手をぐわっと挙げて撮ることもあります。

ふだんGRDではよくやるのですが、一眼レフでもノーファインダー撮影をやることがあります。
広角のレンズでピント位置は決め打ちで3~∞に置き、被写体のほうに向けバシュン!と。
いわゆるスナップの撮影法のひとつに近いものです。GRDではストラップを着けていないので
手持ちだけでそのままやっちゃいますが、一眼レフではネックストラップを多用します。
ストラップを前方でも斜め上でも斜め下でも首を支点にピーンと張って両手でカメラを持ち保定します。
これはけっこう遅いシャッタースピードまで対応できるので、おすすめ。

画像は、そうやって撮ったもの。腰の前あたりにD700を構えています。両眼ともフリーなので、
背後から前へ通り過ぎるカップルの一歩一歩のタイミングも測れました。
Exifデータではシャッタースピードは1/15秒。けっこう撮れるもんでしょ?
[PR]

by moto9383jp | 2010-05-05 03:13
2010年 05月 04日

iPhoneで遊んでみた。

牛乳寒天の出来はなかなか。美味しゅうございました。
デコポンをむいて寒天の中にとじこめたバージョンは午後にいただきます。

さて。

iPhoneを購入して2週間、日常とシゴトに必要なメールと通話の環境整備と使い方には
だいぶ馴れてきました。ちょうどこの時期に、以前から使ってきたBluetoothのイヤホンも
壊れてお役御免となり新調。iPhoneのカタチは通話にしっくりこないので、これは欠かせません。
メール受信が1日80~90件、通話も頻繁なので、電力消費は評判どおりのものすごいスピード。新幹線みたい。
対策として、行動拠点の各所に充電設備を設けました。自宅・クルマ・仕事場。
電源が取れない状況に備えて、携帯用バッテリをひとつカバンのなかに放り込んでおきます。
ただ、充電時間も短くて済んじゃう。単にバッテリ容量が小さいだけ?

連休に差し掛かってちょっと時間に余裕ができたら、このオトナのおもちゃでどんなふうに
遊ぼうかと、やはりそんな思惑がふつふつと湧いてまいりました。

iPhone自体のカメラ機能はミニマムなのですが、アプリでいろいろと拡張できるようなので
探索してみるとまず目についたのが『Old Camera』なるもの。画像をクラシックカメラ調に変換できるソフト。

まず1枚撮って変換してみました。

e0156667_11531615.jpg


ん~、なかなかいいカンジではないですか。しかもスクエアモードにできるという。

周辺減光も可能なのです。

e0156667_11523251.jpg


陽射しが強く被写体のコントラストが強いせいかこんなふうに周りが真っ暗ですが(笑

わりとニュートラルな光の具合であれば、こんなふうになります。
モデルはM6パンダちゃん。設定で調色しています。

e0156667_1155231.jpg


これはおもしろい。使える。
おそるべしiPhoneワールド。

ほかにも、『Film LAB』という銀塩派(一応まだ・・・)の食指をそそるアプリも
ダウンロードしたので、あらためてレポートいたします。
[PR]

by moto9383jp | 2010-05-04 12:02 | 機材庫(デジタルカメラ)
2010年 05月 03日

もしかすっと今日がいちばんいいお日柄ですか

e0156667_1759387.jpg
e0156667_17592941.jpg
Nikon D700 / AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G / Color Skopar 20mm F3.5 SLⅡ

2週間前は雪降りだったのだが・・・

今日のシゴトを午後早めに切り上げることができたので、海へおひさまを浴びに。

すこしばかり写真も撮れました。

遅いひるめしも摂り、ではこの天気の良い午後になにするべえか、と思いをめぐらすと、
『昼ビール』なぞという魅惑のささやきが耳元を駆け抜けていったりするのですが、
これは地元から離れているときにするものとルールを決めているのでスルー。
うっかり呑んでしまってから呼び出しをくらうと、いくら休みとはいえ昼間はちょっとばつが悪い。

数日前から食べたいなーと思っていた、牛乳寒天をこしらえることに。

学生時代、ヒマなときによく作っていたのです。
しばらくぶりでしたが、作り方はちゃんと憶えていました。

ちゃんと分量測って、牛乳は少し温めておいて、寒天もきっちり溶けるまで煮て、
型には漉しながら流して・・・レシピは簡単なだけに、手間を省かなければ
美味しく作れ・・・ているハズ。

いまは、冷やし固めているところ。合計1.5リットルぶんも作っちまった。

そろそろビール呑もうかなあ。
[PR]

by moto9383jp | 2010-05-03 18:00 | 半径☆☆メートル
2010年 05月 03日

出かけたいなあ・・・

e0156667_737553.jpg
GR DIGITAL3 / 仙台空港展望デッキ「スマイルテラス」より

GWだから、何処に行っても混んではいるのだろうけれど。

昨日の夕方、暖かくて風も無いので、空港のあたらしい展望デッキで
ぼんやりヒコーキを眺めておりました。

空港での待ち時間って、こういうスペースがあると退屈しなくていいですね。
伊丹とかセントレアとか。

ちっぽけだけれど、仙台空港にも展望台ができたのはうれしい。

さてと、今日は働くぞ。美味しいビールがのめるように頑張りましょう。
[PR]

by moto9383jp | 2010-05-03 07:45 |