気まま写真日記

kimamaph.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 20日

Nikon F3

手元に来てからまもなく2年になるカメラ。フラッグシップ機であるF3などには
ご縁があるわけないだろうと、気に留めてもいなかった。しかし、2007年1月号のアサカメに
F3の特集記事が載っているのを書店で立ち読みしたら、もうその場で欲しくなってしまった。
そのアサカメを買い求めて帰ってからも隅まで読み耽り、ヤフオクを覗いてみたら、
なんだなんだ、じゅうぶん手の届く値段のF3がごろごろしているではないか。

これぞと思った1台を、たしか3万2千円ぐらいで落札した。
届いたF3は、ロットはかなり新しい部類に入るがペンタ部の角の塗装が落ちて
真鍮が剥きだしになっていたりして、ずいぶん使用した感があった。
使い込まれていたということ自体は、中古品を選ぶにあたってはべつに悪いことでも
なんでもないと思う。少なくとも、誰かが最近まで使っていたらしいということで
その機械が動くということが確認されていたことにはなる。
いっぽう、『ほとんど使わなかった新品同様品』だと、油が固まっていたり、
かびさびがついていたりでろくなものが少ないと聞く。使わないなら使わないでそれなりのお手入れは必要だ。
幸いなことにF3はまだメンテナンスが可能でもある。ニコンのサービスセンターに持ち込み、
オーバーホールを依頼した。OHに加えてシャッターユニットやらシンクロ端子なども
交換され、外装も張り替えられ、新しいカメラに生まれ変わって帰ってきた。

もともと一眼レフはNewFM2だけを使っていたが、もう1台あるといいな、とは思っていた。
F3が来たことで、片方にカラーネガ、もう一方にモノクロフィルムを詰めておくことが
できるようになった。これはものすごくありがたかった。

今も、カメラバッグのなかにデジタルとちゃんぽんするときや街歩きをする際に
持ち出している。いいカメラ。
e0156667_436240.jpg

[PR]

by moto9383jp | 2008-12-20 04:38 | 機材庫(フィルムカメラ)
2008年 12月 20日

ジェットコースターみたい

仙台駅南側のガード下にて。
e0156667_3192179.jpg

北目町方面から突っ込んでゆくところから始まって
ヨドバシパーキングの出口前に飛び出すまで、なんだかいやに楽しい。

ブレブレで酔いそうな画像だけれど、モノクロだからなんとかなっちゃう。

GR Digital / 決め打ち撮影
[PR]

by moto9383jp | 2008-12-20 03:21 | 仙台の街並
2008年 12月 10日

番外編

知人から預けられているカメラを・・・。

PENTAXのSFXというAF一眼レフ。1987年の発売だそうな。
e0156667_082262.jpg


1987年というと、おそらく、AF一眼レフが一般大衆に普及し始めてから
間もない頃ではないでしょうか。α7000が1985年ですものね。そのちょっと前までは、
みなMF機だったんですよね。宮崎美子さんが脱ぎ脱ぎするあの有名なCMのカメラだって
マニュアル機だったんです。・・・たしか。

実際手に取ってみると、思いのほか大きくて重く、そして高機能。
シンプルな操作系でも、現代のカメラが持っている機能はすべて備えています。
きっと、α7000に追いつけ追い越せだったんだろーな。

いちばん感心したのは、ファインダー像のでかいことでかいこと。すごく見やすい。

さっそく電池(2CR5)を買ってきて入れてみたが・・・

ウィィィィ、と言うだけで、スプロケットがまわらない。ミラーもいつの間にか上がったまま。

やっぱり修理しなきゃ撮れないかなー。
[PR]

by moto9383jp | 2008-12-10 00:09 | 機材庫(フィルムカメラ)