気まま写真日記

kimamaph.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 20日

もうわけがわかりません、ニコンさん。

e0156667_0353920.jpg
Nikon NIKONOSⅢ

ニコンから新型デジカメが発表されて、ちょっとこれ、よさげですね。D7000。

これからいいDX機が欲しい向きにはおススメではないかと。

視野率100%だとかダブルスロットだとかで下克上であると巷では評価されているのですが、
仕様をチェックしてみて個人的にこりゃいいぞと感じたのは、MFレンズも使えるということ。拍手。

ニコンの新発売ではD7000ばかりが話題だけれど、むしろコンデジのP7000のほうにココロ惹かれます。

ウェブでその外観を見るかぎりでは、なかなかカッコいいと思うんですね。寸詰まりのRF機みたいで。
コンパクトデジカメはじつはズーム機が欲しいなと思っていて、GXR+P10とかCX3(4はデザインが嫌)とか
いいかなぁとぼんやり考えていたのだけれど、ここにきてP7000が候補入り。

・・・それにしても、ニコンのデジタル1眼レフのネーミングは、どうなんでしょ、ありゃ。
もうさっぱりわけがわからなくなってきました。
このあとはどうなるんじゃい、と思っているひとは多い筈。

いっそのことさー、『D』ってのやめて、『Dxナントカ』とか『Fxナントカ』にしてもらわんと。
それとも、銀塩時代に倣って考えると『DD』とか『DF』ってなるのかな?なんかカッコわるいなー。

でも、ふと我が身を省みると、ニコンのカメラとレンズをわけわからんぐらい持っている。
数えてみた。フィルム1眼レフ4台、デジタル1眼レフ1台、純正レンズ9本、他社製レンズ4本。
・・・これまたずいぶん考えもの。

画像は、昔知人に貰ったニコノスⅢ。動かないので我が家のオブジェとなっています。
[PR]

by moto9383jp | 2010-09-20 00:36 | 機材庫(フィルムカメラ)


<< 旅に出ます      秋の休日の過ごしかた >>