気まま写真日記

kimamaph.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 24日

スタメン復帰

初代のGR Digitalにバッテリーとファインダーを移し替え、
仙台でも好きな場所のひとつ、一番町の壱弐参横丁を往ったり来たりしてみた。
ちょうど夕方、居酒屋系が開店準備をしているのと生鮮品や惣菜のお店が
店仕舞の雰囲気を漂わせる時刻。この界隈には、好きなうどん屋さんや憧れの飲み屋がたくさんある。

街中で働いていたとしたら、ぼくは仕事帰りに国分町よりもこちらに通うだろう。
仙台七夕も近づき、通路の天井からはミニチュアのかわいらしい七夕飾りがぶらさがっている。
本物の仙台七夕は嫌いだが、ここのつつましくも賑やかな飾りはいいなぁ。
e0156667_13712.jpg

GRDの感触は、GRD2とはやはりちがったものだった。シャッターを切った次の瞬間に
メモリに記録される画像が液晶モニターではなくアタマの中に映し出されてゆく。
モニターはOFFのまま。

うーん、なんだろ、この安心デジカメは・・・

GRD2が佳くないということではなくて、単に初代GRDが肌に合っているだけなんだけど。

本格的に壊れるまで、どうやら初代機がメインになりそう。
GRD2は、ゴメンナサイ、サブです。
[PR]

by moto9383jp | 2009-07-24 01:51


<< GR DIGITALⅢ、出た。      馴染めない >>